抜け毛や脱毛の原因は?薄毛を引き起こる様々な原因記事一覧

男性ホルモンの影響男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモンが影響しています。男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びついてできた「ジヒドロテストステロン」が、毛母細胞に作用して発毛を阻害します。頭皮の血行不足何らかの理由により頭皮の血行が不足することも薄毛を引き起こす原因となります。血行が不足することで、必要な栄養が頭皮や髪に行き渡らなくなるからです。頭皮の栄養不足栄養が偏った食...

食生活も髪との密接なつながりがあるので、食生活が薄毛の原因にもなります。髪も体の一部なので、食べたものから出来ていると言って過言ではないでしょう。髪を作る毛母細胞も大切ですし、髪を育てるための環境や栄養の補給なども食生活によって大きく変化します。食べるものや食べ方によって、血流が悪くななれば、末端である頭皮や髪までは栄養が届かなくなる可能性が大きくのです。薄毛になりやすい食べ方外食が多い外食は脂っ...

髪は実は睡眠中に成長しています。髪の成長には、睡眠中に分泌される成長ホルモンが大きく関わっているためです。成長ホルモンとは、疲労やダメージを修復するために分泌されるホルモンで、このホルモンの働きにより体内の栄養が体の成長や修復に使われるようになります。規則正しい生活をしている人の場合は、睡眠開始後30分〜3時間ぐらいに多く分泌されます。髪はこの成長ホルモンのおかげで育っていくのです。逆に、成長ホル...

「ハゲは遺伝する」「薄毛家系はある」という話を耳にしますが、本当はどうなのでしょうか?実際親子や親戚で薄毛である場合も少なくないので、親が薄毛だから自分もそうなるんだろうと諦めてしまう人も多いかもしれません。しかし、薄毛は必ずしも遺伝するとは限りません。薄毛にも色々なタイプがあり、遺伝が関係していると言われているのは「男性型脱毛症(AGA)」だけです。先に述べたとおり、生活習慣や食生活などが原因で...